五輪書の現代語訳その40

スポンサーリンク

宮本武蔵『五輪書』水の巻(34)~(36)のゆるい現代語訳です。

詳しくは口頭で

 

と、まあ、いろいろ書いてきましたが、

斬り合いに勝つコツには、文字で表現できないこともたくさんあります。

 

ひたすら稽古をして、コツをつかむしかないんです。

そうすれば、剣術の本当の姿がわかるでしょう。

というわけで、詳しくは口頭で伝えますね。

 

この一撃で勝負を決める!という気持ちがあれば、

確実に勝つことができます。

 

でもこれは、よく学ばないと身に付けられない呼吸なんです。

一度身に付ければ、思いのまま勝てるようになりますけどね。

 

わたしは、勝利に直結するあり方を、わが流派の道としてお伝えします。

よく練習して、わが流派をきわめて下さい。

詳しくは口頭で伝えますね。

 

五輪書のゆる~い現代語訳もくじ