五輪書の現代語訳その57

スポンサーリンク

火の巻(14)

おびえる

どうも。宮本武蔵です。きょうのテーマは「おびえ」です。

人はいろいろな場面でおびえますよね。

 

たとえば…

人は物音におびえます。

小さいものを大きいと思い込んでおびえます。

横から急にふっと何かが出てくるとおびえます。

 

ほかにも…

相手の体におびえ、刀におびえ、声におびえ、

予想外の動きにおびえます。

 

おびえると、本来のリズムが狂います。

うまくいくはずのことも、うまくいかなくなってしまいます。

気を付けたいですね。

五輪書のゆる~い現代語訳もくじ

Amazonで五輪書をさがす
⇒五輪書 序文
宮本武蔵の名言集

スポンサーリンク