道筋を知ること 自然体でいること

スポンサーリンク 新しいことに挑戦するとき、うまくいくか心配になることがよくあります。 そんなときに『五輪書』を開いてヒントになる言葉を見つけると、ちょっと安心します。 きょうは愛読書のひとつ、五輪書 (いつか読んでみたかった日本の名著シリーズ5)を開いてみました。   55ページ。 『五… つづきを読む道筋を知ること 自然体でいること

宮本武蔵に関する本

宮本武蔵に関する本をピックアップしています。   五輪書 (いつか読んでみたかった日本の名著シリーズ5) 五輪書をはじめて読む方にオススメです。とても読みやすい文章で書かれています。原文は載っていません。   五輪書 (講談社学術文庫) 五輪書の原文、現代語訳、兵法35箇条、独行… つづきを読む宮本武蔵に関する本

笑顔とポジティブ思考にこだわらない

このブログでは、宮本武蔵の『五輪書』のゆるい現代語訳を載せています。 ⇒五輪書のゆるい現代語訳   『五輪書』は武道の本です。 でも、ぼくは武道をやりません。   だから『五輪書』を武道の本として読むことはありません。 どちらかというと、「人間関係」とか「心の持ち方」とか、そうい… つづきを読む笑顔とポジティブ思考にこだわらない

宮本武蔵の兵法35か条 その22

宮本武蔵の書いた『兵法35か条』のゆるい現代語訳を書いています。 今回は第22条。攻めるタイミングの話です。   第22条 攻めるタイミング のんびりした相手もいれば、せっかちな相手もいます。 相手によって、こちらから仕掛けるタイミングが変わってきます。   のんびりした態度の相… つづきを読む宮本武蔵の兵法35か条 その22

超訳 五輪書『宮本武蔵語録』の感想

名言には、短い中にも力がありますよね。宮本武蔵の語録を見つけました。 著書『声に出して読みたい日本語』で有名な齋藤孝さんの書いた本です。 こちら↓ 超訳 宮本武蔵語録 精神を強くする『五輪書』   宮本武蔵の『五輪書』は、地の巻、水の巻、火の巻、風の巻、空の巻、の5巻から成っています。 そ… つづきを読む超訳 五輪書『宮本武蔵語録』の感想